本サイトでは、快適にご利用いただくために、下記のブラウザを推奨しております。
ご利用のブラウザが異なる場合、閲覧できない場合がございますので、ご了承ください。

  • ・Internet Explorer 9以上
  • ・Google Chrome 最新版
  • ・Firefox 最新版
  • ・Safari 最新版

閉じる

安心・安全なMICE開催支援(MICE施設向け)補助金

申請期間:8/14まで

  • 対象:京都市内MICE施設の管理・運営者
  • 条件:過去3年間に日本政府観光局(JNTO)国際会議基準(※)を満たす国際会議を実施した実績のある施設を管理・運営するもの
    • (※)国際会議基準
    • ・主催者:国際機関・国際団体又は国家機関・国内団体
    • ・参加者総数:50人以上
    • ・参加国:日本を含む3か国以上
    • ・開催日数:1日以上
    • ※その他にも利用に際して条件があります。詳細は下記要綱を参照ください。
  • 対象経費:感染拡大予防対策経費(令和2年4月1日~12月31日までの購入経費が対象)
  • 例:サーモグラフィー,非接触型体温計の購入等
  • 補助上限:最大1,000千円
    (対象経費の3分の2以内,過去の国際会議開催実績の参加者総数に応じて決定)
  • 申請受付期間:令和2年8月14日まで
  • ※その他にも利用に際して条件があります。詳細は下記要綱を参照ください。

本制度は,京都市からの補助金により、当財団の予算範囲内において年度単位で運用しており、申請受理多数の場合、申請条件を満たしていてもご利用いただけない可能性が有ります。
本助成金のご利用には、事前のご相談が必要です。以下よりお問い合わせください。

ページトップに戻る
ページトップに戻る