本サイトでは、快適にご利用いただくために、下記のブラウザを推奨しております。
ご利用のブラウザが異なる場合、閲覧できない場合がございますので、ご了承ください。

  • ・Internet Explorer 9以上
  • ・Google Chrome 最新版
  • ・Firefox 最新版
  • ・Safari 最新版

閉じる

ウィズコロナ社会におけるMICE京都モデル

公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー及び京都市では、MICE関連事業者や専門家等で構成する「ウィズコロナ社会におけるMICE京都モデル」検討会議(以下、「検討会議」という)等を通じて、ウィズコロナ社会における、安心安全かつ京都の魅力を生かしたMICEの誘致・開催に向けた取組について検討してまいりました。

検討会議での御意見や「ウィズコロナ社会における市民と観光客の安心・安全の確保に向けたアドバイザーチーム」の助言等を踏まえ、 「ウィズコロナ社会におけるMICE京都モデル」の第1版を令和2年10月に発表し、令和3年春頃には、改訂版の第2版を発表予定です。

本モデルは、感染拡大防止の徹底に向け、MICE主催者だけでなく、参加者の皆様に留意いただきたい内容について、京都訪問前からMICE開催後までの一連の流れに沿って 紹介するとともに、伝統産業製品を活用した衛生対策等、主催者・参加者の満足度を高め、地域貢献効果も期待できる、京都らしいMICE開催の在り方について提案しています。

「ウィズコロナ社会におけるMICE京都モデル」第2版

加えて、主催者・参加者の皆様に本モデルを分かりやすくお伝えするため、 紹介映像(45秒版・2分版)を作成中です。45秒版は、主にMICE会場で配信し、 参加者に向けて徹底いただきたい「感染拡大予防対策」を紹介しております。また、2分版は、主に誘致の際の主催者向け映像として活用し、 安心安全を兼ねた京都の奥深い魅力をアピールする内容となっております。

今後も本モデルの積極的な活用を働き掛けることで、市民の皆様やMICE関係者の安心安全を確保し、また、地域貢献度の高いMICEが開催されるよう努めてまいります。

MICE 京都モデル紹介映像

※45秒版

準備中です。公開まで今しばらくお待ちください。

※2分版

準備中です。公開まで今しばらくお待ちください。

ページトップに戻る
ページトップに戻る