本サイトでは、快適にご利用いただくために、下記のブラウザを推奨しております。
ご利用のブラウザが異なる場合、閲覧できない場合がございますので、ご了承ください。

  • ・Internet Explorer 9以上
  • ・Google Chrome 最新版
  • ・Firefox 最新版
  • ・Safari 最新版

閉じる

京都MICE基金 KYOTO MICE FUND

MICE in KYOTO

歴史と文化のMICE都市である京都から、ひと足延ばした先には、有形・無形の文化資源や、豊かな自然環境の中で育まれた自然資源に恵まれた「もうひとつの京都」と呼ばれる地域が広がっており、それぞれの地域の魅力ごとに「海の京都」「森の京都」「お茶の京都」「竹の里・乙訓」に分けられています。ここでは、「もうひとつの京都」でのMICEの魅力を紹介します。

「もうひとつの京都」MICEの魅力

大小さまざまなMICE施設

京都府域には、数十人~1,000人収容可能な、大小さまざまな施設があり、MICEの規模に合わせた会場が見つかります。また、会議施設だけでなく、宿泊施設も充実しています。

多彩なユニークベニュー

もうひとつの京都には、舞鶴赤れんがパークなど、地域の特色を存分に活かした特別なMICE会場=ユニークベニューが存在しています。唯一無二の会場で、もうひとつの京都でしかできないMICEを開催してみませんか。

インセンティブ・エクスカーションに最適

伊根の舟屋見学や茶摘み体験、かやぶきの里民泊体験など、「もうひとつの京都」でしかできない体験は、エクスカーションやインセンティブツアーに最適です。観光名所も充実しており、アフターコンベンションもお楽しみいただけます。

充実したサポート

MICE施設の紹介から、視察の受け入れ、広報支援やアフターコンベンションのご提案まで、京都文化交流コンベンションビューローが支援いたします。また、助成金制度も用意しており、もうひとつの京都でのMICE開催を、手厚くサポートさせていただきます。

もうひとつの京都のMICEモデル

国際会議、エクスカーションからアフターコンベンションまで、もうひとつの京都におけるMICEのモデル事例を紹介します。

海の京都でのMICE

舞鶴商工観光センター

舞鶴商工観光センター

収容人数:ホール336人,15人1室,12人3室等
施設のサイトはこちら

天橋立

天橋立

京都府北部の「海の京都」には、国際博物館会議(ICOM)舞鶴ミーティング2018が開催された「舞鶴商工観光センター」があります。また、会議だけでなく、日本三景の一つでもある天橋立や、漁村の風情を今でも残す伊根舟屋群などを訪れることもできます。さらに、海の京都は食の宝庫でもあり、冬には丹後のブランドカニである間人カニはじめとする、多くの美食をお楽しみいただけます。
海の京都エリアについてはコチラ

森の京都でのMICE

ガレリアかめおか

ガレリアかめおか

収容人数:コンベンションホール1,200人,響ホール220人,大広間200人5室
施設のサイトはこちら

保津川下り

保津川下り

京都府の中央に位置する「森の京都」には、もうひとつの京都最大の収容人数を誇る「ガレリアかめおか」があります。亀岡ICを降りてすぐという好アクセスのガレリアかめおかは最大1,300人収容可能です。コンベンションだけでなく、保津川下り等の、ここでしかできない体験も魅力のひとつです。
森の京都エリアについてはコチラ

お茶の京都でのMICE

けいはんなプラザ

けいはんなプラザ

収容人数:ホール(642席),会議室3室(大・中・小)
施設のサイトはこちら

茶摘み体験

茶摘み体験

けいはんな学術研究都市の文化学術交流施設である「けいはんなプラザ」は、お茶の京都に位置しています。大阪、奈良にもほど近く、会議、式典、企業研修など、さまざまな分野に利用することができます。また、茶畑散策、茶摘み体験ができたり、世界文化遺産にも登録されている平等院も、ここお茶の京都にあります。
お茶の京都エリアについてはコチラ

竹の里・乙訓でのMICE

高野竹工株式会社

高野竹工株式会社

長岡天満宮

長岡天満宮

京都市の南西に位置する「竹の里・乙訓」は、かつて日本の都であった長岡京が置かれていた地域であり、昔話「竹取物語」の発祥地であるとも言われています。竹にゆかりのあるこの地域では、竹でお箸や指輪などを作る、竹細工を体験することができます。学問の神様・菅原道真が祀られている、長岡天満宮を訪れ、日本の歴史を感じることのできる地域です。
竹の里・乙訓エリアについてはコチラ

ユニークベニュー

もうひとつの京都には、ユニークベニューと呼ばれる、歴史的建造物や文化施設等で会議を開催することで、特別感を演出できる会場もあり、ここでしか味わえない雰囲気の中でのMICEを開催することも可能です。

舞鶴赤れんがパーク

舞鶴赤れんがパーク

収容人数:200人
施設のサイトはこちら

サンガスタジアム by KYOCERA

サンガスタジアム by KYOCERA

収容人数:スタジアム 216,000人、VIPラウンジ125人
施設のサイトはこちら

けいはんな記念公園

けいはんな記念公園

収容人数:研修室(各30席),ギャラリー(会議利用60席)
施設のサイトはこちら

向日神社

向日神社

収容人数:約50人
施設のサイトはこちら

アクセス

京都文化交流コンベンションビューローのサポート

京都文化交流コンベンションビューローが京都で開催されるMICEをサポートします。

開催地決定前(誘致段階) ・会議施設問い合わせ
・「京都コンベンション施設ガイド」の提供
・ユニークレセプション会場の紹介
・写真貸出制度
・PR映像の貸出等
開催地決定後 ・京都府等の後援名義の手配
・京都府民向けシンポジウム等についての広報支援
・写真貸出制度
・PR映像の貸出
・アトラクションのあっせん・手配
・MICE開催関連企業の紹介等
・京都府MICE支援助成金
会期中 ・PR映像の貸出
・PR用バナー貸出
・京都MICEロゴデータの提供
・MICE向け京都伝統産業製品貸出制度等

京都文化交流コンベンションビューローでは、「もうひとつの京都」で開催されるMICEに対する助成金を用意しており、
京都市内で行われた会議の分科会や、エクスカーション等を行う際にもご利用いただけます。
京都府MICE開催支援助成金
京都府助成金パンフレット

詳しくは、京都文化交流コンベンションビューローまでお問い合せください。

「もうひとつの京都」のMICE施設一覧は、以下よりご覧いただけます。
冊子「MICE in KYOTO」

ページトップに戻る
ページトップに戻る